ETCカードについて:UFJカード ...


UFJカード VIASOは、年会費が無料のETCカードで、海外旅行代金をカードで利用した場合に、1回の旅行につき最長で3ヶ月間の海外旅行保険が最大で2000万円付帯される。
そのほかに世界主要都市の窓口で、日本語でサポートを受けられるといった、海外旅行向けのサービスが充実している。

横浜インビテーションカード(横浜ハマカード)では、ショッピング保険が付いていて、1年間に最高で100万円まで保障してくれる。
旅行先や普段のショッピングなどで、高額な買い物をする際、紛失や盗難などの保障を受けられるのは安心だね。

UFJカード VIASOでは、年会費が無料のETCカードのニコスブランドのみの特典として、自由型支払いサービス「楽Pay(らくペイ)」に登録して、そのカードで購入した商品の破損や盗難などを購入日から90日間、年間100万円まで補償してくれるショッピング保険がついている。

年会費無料のETCカードで常に上位ランキングに上がってくるものの中に、出光カードがある。
出光カードはパソコン上から申し込みをすると最初の一年間は年会費が無料だが、次の年からは年会費がかかってきます。
今、出光カードを持っていない人はカード発行と同時に無料でETCカードを発行してもらうことが出来る。
出光カードを持っている人は後からつけることも可能だ。
カードは出光カードとETCカードの二枚になるが、請求やポイントは合わせることが出来る。

UFJカード VIASOは、カードの発行を急いで欲しい場合、最短で3営業日でカードを発送できる、スピード発行をしてもらうこともできるよ。
できるんだ。
海外旅行の好きな人や、ネットモールをよく利用する人には、この年会費が無料のETCカード「UFJカード VIASO」はお勧めだ。


関連情報: